謙虚は人の為ならず。

11月12日、今後の戦略について

又「人の受験記で時々見かけるのだけれど、170とかそれくらいで落ち込むんだな。その点数で落ち込めるような優れた才能には本当にあこがれてしまう。一番下の判定じゃなければ僕なら逆立ちして踊って大喜びするところだ。そういう優秀な方にはぜひ受かって…

詳細を見る

11月11日、東大実践模試自己採点結果

又「東大実践の自己採点がひとまず終わったので公開する。では早速。国語:53歴史:41(日本史:19、世界史:22)数学:0英語:43国語は現代文でぼこぼこにされてしまい、全然解けず。自ずらにこだわりす…

詳細を見る

11月10日、東大実践模試一日目の感想

又「今日は国語と数学だった。国語は例によってあまり対策をしていないから(多少古文の過去問は解いたが)、この一週間血眼になって(?)対策してきた数学についてほんの少し。ちなみに国語はまだ答えを見ていないから何とも言えないが、河合に比べてよくか…

詳細を見る

11月8日、過去問を解きだした話

又「いよいよ実践模試が明日に迫っているが、最近はもっぱら二次の対策に全力を注いでいる。浪人になって以来ここまで一週間が長く感じられたことはない。やはり一日中勉強だけをひたすらしているとこうなるものだろうか。えー、このところはさっき書…

詳細を見る

11月7日、去年の失敗から今年の方針を考える

又「最近はようやくどの教科も発展的な問題を中心に解くようになった。もうそれなりに基礎力はついてきたのではないかと(希望的観測)思うし、やはりこのまま基礎ばかりやっていては去年の二の舞になってしまうと思ったからだ。それに基礎は面白くないので当…

詳細を見る

11月6日、二次の戦略的対策の巻

又「あれから見直しなどをしていろいろ考えてみたけれど、一番の痛手だと思うのは焦りからくる勘違いと、点を取るということをあまり考えていなかったことにあると思うのだ。普段の勉強に関していろいろ改善すべき点もあるだろうが、この二つに絞っていうなら…

詳細を見る

第二回東大模試自己採点結果

又「今日河合の模試が終わったのでその自己採点結果と反省を少し書いていきたい。自己採点結果(前回の自己採点結果)国語:54/120(45)世界史:21(22)日本史:18(12)、合計:39(34)数学:4/8…

詳細を見る

11月3日、東大模試一日目の感想を少し

又「数学は最近基礎的な問題ばかりを解いていて、複合的というか大掛かりな問題を解いていなかったため、問題の複雑さというか面倒くささに面食らっていくらか焦ったが何とか執念でできる限りの問題は解いた。100分間ずっとやるべきことを考え続けられてい…

詳細を見る

11月1日、模試と本番の目標点について

又「最近になってどうすれば受かるのかわからないといった悲観論がふっと湧き出すようになったが、ここ二か月模試を受けていなかったせいで根拠薄弱の風説に侵されているのかもしれない。もっとも、普段の勉強で思うように正解を出せていないということはある…

詳細を見る

10月31日、センター直前の勉強を考える

又「今日は10過ぎから勉強できたので10時間は間違いなく勉強しただろう。何よりも国語にまで手が回ったことがうれしい。おそらくひと月ぶりにやったと思う。毎日この調子ならばうれしいのだが。さて今回はセンター直前の勉強について。悲しいこと…

詳細を見る

アーカイブ

記事の投稿された日

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031