謙虚は人の為ならず。

11月18日、浪人とは……

又「化学基礎の勉強をしていてふとこのままでは、ことによると、河合のセンタープレに間に合うか怪しいと気づいた。いつの間にか一週間を切っていることに気づいて困惑してしまった。センター国語の対策が間に合うかも微妙である。最終的にセンターで取れれば問題ないのだけれど、ここに合わせようと思っていたから早いところ挽回したい。まだ数学の解きなおしも十分にできていないしなあ。しかも過去問も解き始めなければ……、うむ、問題は山積している。

いよいよ今頃こんな勉強をしていていいのだろうかと思う時期になってきた。些末な勉強は今月のうちに済ませてしまいたい。来月に持ち込むといろいろと厳しい。

ネタに窮したので去年の今頃・浪人について話そう。

去年の今頃とは言ったものの、家に帰ってきてからは大した勉強もしていなかったように思う。それなら家に一日中いられる今はぼちぼち勉強しているといえるが、模試浪人するとしても、思い通りに事が進むとは決して思ってはいけない(戒め)。何しろまず学校がないために生活リズムが整えられないし、なんだかんだ参考書代はかさむし、何をやれば何ができるようになりいつまでにできるようにすればいいかを見誤れば、即、死につながりかねない。何より浪人は後がないという絶望感があるし学校のような背骨がない。予備校に行ってもその点は大して変わらないだろう。予備校に行っても同じ学校の奴らとしかつるんでいないと聞くし……。

何より大切なのは、余裕ある予定を立て、できれば最悪の場合を想定し、予定が狂えばこまめに修正を入れるということである。予定はすべての命……、これさえ何とか出来れば受かれるはず。まあ千里眼でもない限り難しいだろうけどな!

それでも焦ったって得がないから、勉強に関しては淡々と取り組むべきだ。とりあえず机に向かって勉強を始めればいいのだ。人は同時に二つのことをできないそうだからこれで大丈夫。

十分尺を稼いだので今日は終わる。頑張りたい。頑張りたいねえ」


東大受験生ブログランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の投稿された日

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930