NO PAIN,NO GAIN

11月15日

又「勉強する教科を変えようとするときによくあるのだが、新しい教科に手を付けようとすると時々面倒になってきたりすることがある。特に数学と英語。それだから、数英に関しては新しく手を付けるときの抵抗感を回避するために、丸一日かけて勉強するというやり方を取ろうかどうかと少し考えた。同じ教科を長くやっていると、だんだん効率が落ちてきがちだが、こまめに休憩をとっていれば大丈夫だろうか。試してみようかしらん。

ここのところ、化学基礎はセミナーを解いているのだが、数学や英語を普段からやっていたせいでその量の少なさに思わず安堵してしまった。計算に慣れるのに多少手間暇かかるだろうけれど、大したことはなさそうで安心。生物は覚えることが多いから厄介だが一二年の時のストックがあるし、さっぱりなのはホルモンくらいだから何とかなるだろう。理科に関しては希望が見えてきた。センターだからというべきか。侮ることはできないが。

数学も最近はどうすれば解けるようになるのかを考えられるようなレベルにようやくなってきた。今まではとにかく書くのが面倒で暗算したりできるだけ頭の中で考えるようにしていたが、どちらかというと書いた方が無難なうえに、直感的にわかりなおかつ頭の中が整理されると思った。ようやくここまで来たかという感じだ。もっとも正解できる問題は依然増えないが、まあ鍛錬次第だろう。

何にせよ数学が一番の懸案事項だ。やっていれば間に合うだろうか。間に合わせたいところだけれど……」


東大受験生ブログランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の投稿された日

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930