謙虚は人の為ならず。

10月31日、センター直前の勉強を考える

又「今日は10過ぎから勉強できたので10時間は間違いなく勉強しただろう。何よりも国語にまで手が回ったことがうれしい。おそらくひと月ぶりにやったと思う。毎日この調子ならばうれしいのだが。

さて今回はセンター直前の勉強について。悲しいことに現役の時の前日は何をしていたかよく思い出せないが、前日には下手に問題をやらない方がいいという教師の言葉に従ってあまり派手な勉強はしなかったのではないかと思う。それより前はそれまで通りの勉強をしていた。

今年は当然ながら自分でやった問題集が多いから、それの復習をしようかと思っている。センター直前に下手に問題を解いて焦る恐れもないわけではないが、去年センター本番でほとんど緊張しなかったことや一度解いた問題であり、センターの前日でさえ失うのが惜しいくらい実力が低空飛行していることを鑑みればこれが最善だろう。

詳細はやはり適宜実力を勘案し決めるべきだが、暫定的に決めておく。

歴史は穴埋め教科書を一週間前からやり直す。英語は英文法1000と熟語を10日くらい前から。数学はセンター形式の問題をやっていればいいと思う。過去問は一月くらい前からか。理科は不明。国語は単語かあるいはセンター形式の演習だろう。去年はセンター慣れしきっていないせいで古典で過去最低点を取るというひどい目にあったからね。形式になれないとブレがひどい。

二次の直前はまだ先のことで不透明だから一月後くらいにでも決めよう。余談だが去年は入試前日にとまった所が騒音がひどかったので万一に備えて耳栓は用意しておいて損はないだろう。寝ながら音楽を聴くのはお勧めできない(中耳炎になるらしい)。

今日はこんなところである。明日は冠模試の目標点と入試での目標点について書く。

東大模試まであと二日。いくらか危機感が芽生えてきたが、実力が伸びていればうれしい」


東大受験生ブログランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

記事の投稿された日

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031