又「最近ようやく気温が下がり始め季節の変わり目とはなったけれど、受験生に浪人生にそんなことは関係なし。発送完了日から三日たち、8/26に行われた全統記述の結果が返ってきたので早速御覧に入れよう。自己採点はこちら→https://suzukazenokuni.com/.te/2019/09/09/2m/

第二回全統記述模試結果

現役生が伸びてくるから浪人生は偏差値が下がるといわれているけれど、もともと低いのもあってむしろ上昇した(ただし数学は除く)。センターでこけているから総合の判定は北大ですらD判になってしまった。肝心の東京大学は安定のE判だしなあ。国語が高いのはたまたまなので、数学には何とかなってもらわないとここから下がる可能性は否定できないね。

それから、英語の文法・英作文、数学の図形・微積、日本史の鎌倉時代は要チェックといったところだろう。

+α

ついこの前だが、そろそろと思って第三回全統マークの申し込みをしようとしたのだが、第三回は埋まりやすいということを把握していなかったために、その時にはもう満席になっていて申し込めないという過ちを犯してしまった。申し訳ない、というか痛恨のミス。あわててセンタープレは申し込んだけれど……。おまけに紆余曲折あって記述の方も受けられなかった。今回の結果を見るに、判定や成績で無双して華々しい結果を残すチャンスだっただろうから一層悔やまれる。何とかあと一月強で数学と理科を持ち上げて、苦手ではあるがセンタープレで代わりに無双したいと思う。目指せ総合偏差値70。去年より東京大学の志望者は結構多い(? 記述模試をみるに)からより一層気を引き締めてかかろう。以上の理由から、次の模試結果公開は二か月後の東大模試になってしまうが悪しからず……。のこり130日ちょっと、一層精を入れて頑張りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です